Message代表ご挨拶

松原正美

代表理事 松原正美

・株式会社M・ALL代表取締役
・オールハンドセラピストアカデミー
・オールハンドエステ Plaisirプレジール代表

オールハンドセラピストアカデミー

 

 

人は人の手によって癒される

をコンセプトに、臓器と心、そして深リンパへ働きかける独自のオリジナルテクニック。

「彫刻リンパ®」は、創設者松原正美によって生まれたメソッドです。

ただほぐすだけではない。

ただ流すだけでもない。

ただ骨を調整するだけでもない。

ただ関節を緩ませるだけでもない。

遠赤外線・マイナスイオン効果のある岩盤マットの上で、温めながら、ゆっくりと深リンパにアプローチ。

筋肉をゆるませ、臓器にも働きかけることにより、

副交換神経を優位にし、自律神経やホルモンバランスを整えます。

さらに独自のオリジナルテクニックにより、

身体の歪みや骨盤を整え、彫刻のようなメリハリのあるボディラインへ導く、

たった一回で効果を実感できる最強のオリジナルテクニックです。

私は今までに交通事故を3回、子宮頸がんも経験しました。

自分自身が何回も死にかけ、さらに父も亡くし、

また実の妹も悪性リンパ腫で余命1年と宣告され、

克服したあとまだ生後間もない姪までも失いました。

その度に命の尊さを知り、生かされてることに気づき

「一日を大切に後悔ないように」

精一杯生きてきましたが

そんなある日、

『また明日ね』

と話してた最愛の夫が突然亡くなりました。

「命とはなんなんだろう」

「私がいながら。。。」

と、自責の念ばかりで泣きあかしました。。。

後を追いたいと、どれだけ思ったことか。。。

どれだけ健康や食事に気をつけていても

寿命があるということ。

この世にうまれてくる時に

自分の使命や課題を決めておりてくるということ。

わかっていても

どれだけ尽くしていても

後悔がなくなることはありませんでした。

主人は、

「いつ命が絶えたとしても出来るだけ後悔のない生き方をしなければならない」

「当たり前にあると思っている明日は誰にでも訪れるわけではない」

「生き様は死に様、死に様は生き様」

ということを教えてくれました。

大勢の人達に影響を与えてくれました。

そしていつも言ってくれてた

『とにかく楽しめよ!』

という言葉。。

それは遺言となって、私の心の中に生きています。

だからこそ命ある限り

「自分を変えたい!」
「症状を楽にしたい!」
「前向きに生きたい!」

という方はもちろん、

突然、震災や死別で遺された人たちのケアもさせていただきたい!

と自分に誓いました。

この世では肉体は借り物だと言われています。

であれば、

いつ返すかわからない大切な身体を、出来るだけストレスフリーにしてあげるよう労ってあげよう。

自分らしく楽しみながら生きていこう。

笑顔でいられる自分でいよう。

お肌やお身体の改善はもちろん、

自律神経やホルモンのバランスを整え、自分らしい人生を送れるよう

そっと、お背中を押せる

愛ある全国の彫刻リンパセラピスト達がお手伝いをさせて頂きます。

そして

『一家に一人のセラピスト』

を世に広げるべく

これからも愛ある彫刻リンパ®セラピストへ

一人一人関わっていきたい。。。

どうか限りある命を大切に。。。

御縁がありますように。。

感謝。。。

彫刻リンパ®協会 代表理事
松原正美